はちみつに賞味期限がないって本当!?その理由を調べてみた!

役立つ豆知識

今日は夫の誕生日。

 

張り切ってビーフシチューを作りはじめた

のに、隠し味のはちみつを買うのを忘れて

しまった…。

 

冷蔵庫を探すと、いつ買ったかも

思い出せないはちみつが!

 

製造日を見ると、5年も前

 

はちみつは常温で保存するものだし、

賞味期限も長いと聞いたことがある。

 

賞味期限後5年…食べても大丈夫だろうか?

 

【結論】

 

はちみつには賞味期限はない。

 

古くても食べることは可能。ただし、

異物が混入していない状態で保存されたもの

 

 

 

スポンサードリンク

はちみつは賞味期限が切れても大丈夫?開封後○年物を食べて検証!?

 

●はちみつは賞味期限切れでも食べられる!

 

はちみつは強い殺菌力を持っています。

 

また、水分が少なく糖度が非常に高い

そのため、細菌の水分が浸透圧により

奪われ、カビなどの雑菌の繁殖を防ぐ

ことができる。

 

その特性により、長期保存が可能な食品

として、古くから珍重されてきました。

 

つまり、はちみつに賞味期限はないので、

賞味期限を過ぎたものを食べても大丈夫。

 

なお、含まれるブドウ糖が結晶化するので、

冷蔵庫には入れず常温で保存しましょう。

 

メーカーは出来立てフレッシュなはちみつ

オススメしていますが、デパートには

熟成はちみつなんていうものも売られています。

 

お好みで選んで、というところでしょうか。

 

味をそれほど気にしないなら、賞味期限から

5年程度なら食べても大丈夫そう。

 

心配性な人は、加熱できる料理やお菓子に

使うのが良いかもしれません。

 

しかし、いくら長期保存できるといっても

容器に異物が入ってしまえば話は別です。

 

そこからカビが発生してしまうので、

開封後のはちみつの場合は、食べる前に

保存状態をよくチェックしてください。

 

未開封のはちみつであれば、特段問題は

ないでしょう。(味はともかく)

 

●実際、どれくらい古いものまで食べても

 大丈夫なの?

 

なんと、エジプトで発見された3000年前の

はちみつは、成分がほとんど変わっておらず、

問題なく食べられたとのこと。

 

調べてみると、開封後30年、50年くらいの

ものであれば、チャレンジしても体に

問題はないみたい。

 

実際に古いはちみつにチャレンジしてみた

人がコチラ↓

 

【よい子はマネしないでね】

古いハチミツ(賞味期限4年前のマヌカハニー)を

実際食べてみた感想

【よい子はマネしないでね】古いハチミツ(賞味期限4年前のマヌカハニー)を実際食べてみた感想 | ハチミツおすすめWiki
この記事では賞味期限を4年過ぎたハチミツ(マヌカハニー)を実際に食べてみてどうだったかをレポートしています。よくハチミツは「腐らない」「賞味期限がない」と言われますが、実際に味はどうなのか?体調不良にならないのか?について述べています。でも決して真似はしないでくださいね!

 

 

こちらはマヌカハニーの4年ものの食レポ。

 

結果的に、食べても身体に問題は

なかったようですが、色も味も

変わり果てているマヌカハニー…。

 

元々はキャラメル色のマヌカハニーが

黒ずんで、味も甘さよりも苦みが勝って

いるらしい。体に影響がなくても、

これってもう食べ物なのかどうか?

 

未開封なのに、見た目が大幅に変わって

いる場合、健康への影響は置いといて、

食べないほうが精神的に良さそう。

 

●加工はちみつは、賞味期限が

 切れたら食べられない!

 

古いはちみつも、賞味期限からそれほど

経っていないはちみつも、食べる前には

以下の点に注意してください。

 

・未開封かどうか

・水あめなどの混ぜ物が入っていないか

・信頼できる原産国で作られたものか

 

カビが生えていれば勿論食べられないし、

ラベルに表示がないなど、原産国が確認

できないものは食べない方が安全です。

 

水あめなどの添加物が入ったはちみつか

どうか確認するように、というのは、

実は重要な確認事項。

 

はちみつには、はちみつだけで作った

純粋はちみつと、糖類を添加した

加工はちみつがあります。

 

加工はちみつには添加物が入っているため、

はちみつ本来の効果が発揮できないんです。

 

つまり、

長期保存には向いていないということ。

 

賞味期限切れの場合、加工はちみつか

純粋はちみつかを必ず確認して下さい。

 

加工はちみつであれば、勿体ないですが

食べるのはやめておきましょう。

 

スポンサードリンク

賞味期限の表示があるはちみつもある?その理由とは?食べてもいい?

 

●はちみつには、なぜ賞味期限の

 表示があるのか?加工はちみつの

 場合は賞味期限に従おう。

 

純粋はちみつには賞味期限がない。

 

賞味期限が切れていても食べられるのに、

なぜ市販のはちみつには賞味期限の表示が

あるのでしょう?

 

その理由は、食品の製造販売の法律により、

賞味期限の表示が義務づけられているため

 

加えて、食べても問題ないとはいえ、年々

風味は落ちていくもの。賞味期限は、

美味しく食べられる期間の目安なんです。

 

賞味期限が切れていても、純粋はちみつ

であれば食べても大丈夫。

 

ゆずはちみつなどの加工食品や、水あめ

など添加物が入っている加工はちみつの

場合はその限りではないので、メーカーの

賞味期限以内に食べるようにしましょう。

 

 

スポンサードリンク

まとめ

 

はちみつが保存食だなんて知らなかった。

 

普段の料理に使うだけでなく、

災害時の備えや、山などのレジャーの

非常食としてストックしておこう。

 

きっと夫も知らないに違いない。

ビーフシチューを食べながら、

夕食の時に話してあげようと思った。

 

・純粋はちみつには賞味期限はない

・加工品や添加物の入ったはちみつは

 賞味期限を守ろう

・カビなどが生えていないか、

 よくチェックすること

タイトルとURLをコピーしました